カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
注目キーワード
RSS
あなたの探しているワインが見つかります!

銀座1丁目店閉店のお知らせ 4月1日

4月27日(金)最終営業日。


<ワイン屋銀座1丁目店>を閉店する事となりました。6年間、約6万人のお客様にご来店を戴きました。皆さまのご愛顧に心から感謝を申し上げます。本当に有難うございました。


同じ場所に新しいコンセプトの飲食店が誕生します。経営は銀座4丁目で老舗洋食店を60年以上営む頼もしい法人様。きっと、永年に渡って地域に愛される素晴らしいお店を創っていかれると思います。

ワイン屋銀座1丁目店でお楽しみ戴いオーストラリアビールやオセアニアワインの一部も新しい店舗様で引き継いで戴ける予定です。きっと素晴らしいお店が出来上がると楽しみにしています。今後とも、変わらぬご贔屓を賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



今から6年前、西新宿で大流行となったワイン屋バールスタイルをそっくりそのまま銀座1丁目に持ち込み大失敗のスタートをしました。最初の6カ月、一晩のお客様が1ケタ台なんて日もあり、本当に辛く暗い時期もありました。


西新宿7丁目と銀座1丁目ではお客様の年齢層や嗜好が大きく異なる事の認識不足、マーケティング力の欠如が原因でした。


西新宿の30代に大好評だったバールスタイルは、銀座1丁目の40〜50代には少し五月蠅過ぎたのかと思います。


西新宿バール店を大成功に導いてくれたのは初代・浅井店長でした。その浅井君が初代銀座1丁目店長を2年勤めてくれました。その後、めだたく独立退職。

青野店長が銀座1丁目を引き継ぎ新店長に就任、その頃から約1年間の大改革を敢行! 大改革の後、玉置店長に引き継ぎ、三上アシマネが入社し現在の人気店へと成長させて戴く事が出来ました。 


6年間で最も思い出深いのは大改革時代。ハイスツールをゆっくり座れるテーブルスタイルに換え、イングリッシュジョークのデコレーション達をワイナリー風景写真に変更し、プロジェクターを導入して法人利用や結婚式2次会需要を狙い、バール式ツマミメニューをコース主体の構成に変更。グラスは全て高級品のリーデル社製、カトラリーもラギオール社製を導入。サービスも大皿&取り分け式ではなく、一人一人が自分のお皿で食べられるリストランテスタイルに変革! 1年を掛け、目に見える全てのアイテムを40〜50代の大人嗜好に変更。その甲斐あって、3年目以降は毎晩の満席を戴けるまで成長させて戴く事が出来ました。



OPEN以来、歴代店長達と二人三脚で少しずつ&素早く&大胆にトライ&エラーを繰り返し繰り返し。 苦節の赤字3年間を経て、やっとの思いで黒字化出来たとても愛着深いお店です。


新たな飲食店を生み出し、育て、成長途中のお店を手放すのは本当に残念で心惜しいです。しかし、人手不足という現実問題があり、飲食部門を新宿地域に集中展開していく選択をさせて戴きました。



これからも西新宿の2店舗は変わらず営業を継続して参ります。また、新たな店舗も新宿エリアに絞って店舗開発展開をしていく事となります。引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。



ご来店戴きましたお客様、本当に有難うございました。銀座1丁目の店舗経営を通し、お客様に教えて戴いた事は本当に貴重な財産となりました。この貴重な財産を糧に、我々は新宿エリアで更に大きく努力を重ね精進して参ります。新宿にお越しの機会がございましたらば、是非新宿店舗にもお気軽にお立寄り下さい。


お取り引き様にも多大なご尽力を賜り、この場を借り御礼申し上げます。魚やカキや肉や野菜、お酒や米やパン、漆器類、内装や工事関係などなど。メニュー開発時や店舗開発から運営時にご教授戴いた貴重なノウハウは、新宿で更にパワーアップさせていく事で恩返しをお約束させて戴きます。引き続きよろしくお願いいたします。



そして、銀座1丁目店で働いて戴いたスタッフの皆さま。本当に本当にお世話になり有難うございました。皆さんのひとつひとつの努力とアイディア、行動力のお蔭で沢山のお客様の笑顔と出会う事が出来ました。皆さんの努力の結晶は新宿でしっかりと引き継ぎ、現役スタッフにて更に発展させていく事を約束致します。ぜひ、新宿に来る機会があれば懐かしい顔を見せに気軽に立ち寄ってください。


思い出深い大好きなお店とお別れするのは本当に寂しいものです。4月27日(金)の最終営業日まで、現場の玉置店長と三上アシマネと現役銀座スタッフ達が変わらぬ笑顔で頑張っています。どうぞ、お時間のある方は銀座店にお立寄り戴き、スタッフ達の最後の雄姿をご覧戴ければ幸甚です。


本来であれば、皆様お一人お一人にお目に掛かってご挨拶させて戴きたいところです。取り急ぎSNSの力を借りてお知らせさせて戴くご無礼をどうぞご容赦下さい。


6年間、お世話になり本当に有難うございました。


片桐達也

ページトップへ