カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
注目キーワード
RSS
あなたの探しているワインが見つかります!

【NZからの新商品】ホワイトストーン・ブルーチーズ モエラキブルー<ワインとの相性最高!>

Whitestone Semi Soft Blue Cheese Moeraki Blue

ホワイトストーン メーカー

ニュージーランド・南島・ノースオタゴに存在するWhitestone社。ここではニュージーランド産ジャージー牛から絞った牛乳から様々なフレッシュチーズが造られています。
日本で多く流通しているプロセスチーズとは異なり、お届け後もパッケージの中で乳酸菌などの菌が生き続けているのが特徴です。

<ナチュラルチーズ>
●ミルクからそのまま作ったチーズ
●水分を抜き、原料乳を固め方に入れて熟成
●乳酸菌などの菌類が生きており、熟成が継続
●熟成の度合いで様々な味を楽しめる

<プロセスチーズ>
●ナチュラルチーズを原料としたチーズ
●細かく砕いた後溶かし再度固めたもの
●加熱された時に熟成はストップ
●保存がきき、味が安定

Whitestone社からのメッセージ


Moeraki Blueは青カビを使って味付けをしており、香りに少しクセのある仕上がり。しかし、そのクセが人を魅了する特徴のあるチーズです。
ブルーチーズがお好きな方はもちろんそのままで、慣れていらっしゃらない方はパスタに和えたり蜂蜜やジャムをかけてお召し上がりください。

【NZからの新商品】ホワイトストーン・ブルーチーズ モエラキブルー<ワインとの相性最高!>

価格:

690円 (税込)

[ポイント還元 6ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

<オススメレシピ>
そのまま食べて美味しいブルーチーズ。 でももちろんお料理の材料として使うこともできます!!
<例>
・ブルーチーズソースのペンネ

材料
ペンネ・・・・・・・・・・・・・・約80g〜90g(なければスパゲッティーでも可)
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ブルーチーズ・・・・・・・・30g〜40g
生クリーム・・・・・・・・・・大さじ1〜2
黒コショウ・・・・・・・・・・・少々
パセリ(みじん切り)・・・少々

1.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を入れてペンネを茹で、お湯を十分に切っておきます。
2.ペンネを茹でている間に、フライパンに生クリームを入れ、ゆっくりと弱火で温めながらブルーチーズを加え、スプーンなどで溶かしソースを作ります。
3.1.のペンネを2.のフライパンに加え、素早く絡め合わせ、黒コショウ、塩で味を調えます。
4.3.を皿に盛り、フライパンに残ったソースを上からかけ、パセリ(みじん切り)を散らします。

ホワイトストーン 雪山2

関連商品

在庫  18  個

【NZからの新商品】ホワイトストーン・スモークドチェダーチーズ マウントカイバーン <ワインとの相性最高!>

760円(税込)
パスタやピザに削りかけると味わいがより深く、 チーズのコクと香りを堪能できます。

ページトップへ